シンボルマーク事業協賛の件(お願い)

 錦秋の候となりました。皆様におかれましては日頃から置賜地域振興発展にご尽力を頂いておりますことに敬意と感謝を申し上げます。

 

 さて、標記のとおり、置賜自給圏1周年記念事業として置賜自給圏の「シンボルマークデザイン」を広く全国に募集を行っております。今後は決定、発表、認定シール化、普及へと進めて参ります。

 つきましては、置賜自給圏推進機構の会員の皆様にこの事業を進めていくためのサポーター(協賛者)になっていただきたくお願い申し上げます。

 下記要項をご覧頂き、下の「ダウンロード」ページよりお手数ですが、「協賛申込書」をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、置賜自給圏推進機構事務局(FAX 0238−33−9354)までご返信をいただけましたら幸いでございます。ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。


 

協賛金額 : 10,800円(税込)

対象者  : 全国の企業、団体、個人(どなたでも)

協賛していただきますと:

① 置賜自給圏シンボルマーク募集チラシに社名、個人名を掲載

② 置賜自給圏のホームページに社名、個人名を掲載

③ シンボルマーク発表、案内チラシに社名、個人名を掲載

④ 置賜自給圏通信4号(10月末発行予定)に社名、個人名を掲載、

以後シンボルマークを紹介する発行物にその都度掲載


* お問い合せは、一般社団法人 置賜自給圏推進機構

〒992-0031 山形県米沢市大町四丁目5番48号 マツヤ書店ビル3階

電話:0238−33−9355 FAX:0238−33−9354

事務局担当:丸山 090−2974−8702

*メールでお申込みの場合はこちらまで → marugake@gmail.com


協賛金のお振込みは下記までお願いいたいします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

郵便振替 口座記号・口座番号 加入者名

 02220−6−137941 一般社団法人 置賜自給圏推進機構


米沢信用金庫 本店 普通口座 1219331

一般社団法人 置賜自給圏推進機構


ダウンロード
シンボルマーク事業協賛申込書
協賛を頂けます方は、この申込書に必要事項をご記入の上、置賜自給圏事務所までFAXをお願いいたします。
FAX番号は 0238−33−9354 です。
シンボルマークサポーター.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 66.5 KB

 恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国プロジェクト事業 第4回ワークショップは、

11月18日(水)米沢市にて開催予定です。


平成27年度経済産業省「地域資源活用 ネットワーク形成支援事業」恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国プロジェクト事業第3回ワークショップ ご案内

平成27年10月16日

関係各位                                  

                                  一般社団法人置賜自給圏推進機構

                                  専務理事  井上 肇


平成27年度経済産業省「地域資源活用 ネットワーク形成支援事業」

恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国プロジェクト事業


第3回ワークショップ ご案内

拝啓

 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 この度、経済産業省による地域資源活用ネットワーク形成支援事業の採択を受け、置賜地域において観光を通じた地域おこしに取り組む方々のご協力を賜り、観光商品の作成に向けたワークショップも今回で第3回となりました。

前回のワークショップの結果を踏まえたストーリー(案)の検討のため、10月16日(金)に第3回ワークショップを実施いたします。大変恐縮ではございますが、下記詳細をご確認の上、ご出席下さいますようご案内申し上げます。

 なお、出欠につきまして、10月14日(水)17時00分までFAX(022-299-1420)またはE―mail(ito-k@prokatu.jp)にて伊藤までご連絡ください。

(事務局:㈱プロジェクト地域活性 伊藤かがり)


日  時 平成27年10月16日(金)15時00分~17時00分(予定)

場  所 伝国の杜 置賜文化ホール内「第2小会議室」〒992-0052 山形県米沢市丸の内1丁目2−1

TEL / 0238-26-2666

 内  容 ワークショップ「ストーリー(案)の検討」


ご希望者につきましては、18時より花膳で懇親会を予定しております。(会費4,500円)

【送付先】 FAX:022-299-1420 E-mail:ito-k@prokatu.jp (担当:伊藤かがり)


ダウンロード
第3回ワークショップご案内
ご参加の方は、この申込書をFAXしてください。
会議ご案内文1016.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 850.4 KB

2015年9月30日 恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国 ワークショップ 第2回開催される。

「恋とりっぷ」第2回ワークショップは山形県南陽市宮内の熊野大社にて行いました。旅にも起承転結のストーリーが大切だと置賜自給圏推進機構・理事の野村浩志さん。各グループではご当地の魅力を述べながら、「置賜再発見の旅」を当事者たちが楽しく学んだ2時間30分でした。そうそう「若くて恋にやぶれた女性の縁切りと再出発の旅」が正式なテーマでした。(報告:井上肇 専務理事)


第2回 恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国 ワークショップご案内

平成27年度経済産業省「地域資源活用 ネットワーク形成支援事業」恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国プロジェクト事業


 2015年9月30日(水)に第2回ワークショップを実施する運びとなりました。直近のご案内で大変恐縮ではございますが、下記詳細をご確認の上、ご出席下さいますようご案内申し上げます。

 なお、出欠につきまして、9月28日(月)中までE―mail(ito-k@prokatu.jp)にて伊藤までご連絡ください。

(事務局:㈱プロジェクト地域活性 伊藤かがり )


日  時 平成27年9月30日(水)15時00分~17時00分(予定)

場  所 熊野大社證誠殿 〒992-0472 山形県南陽市宮内3476-1 TEL/0238-47-2172

 内  容 ワークショップ 「経験ストーリー作りに向けた地域資源の再整理」


ご希望者につきましては、18時より肉の花屋(会場近く)で懇親会を予定しております。(会費 税込5.000円)

E-mail:ito-k@prokatu.jp (担当:伊藤かがり)



2015年8月28日(金)「恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国プロジェクト事業」第1回 講演会及びワークショップ開催される。

置賜自給圏推進機構 経産省「地域資源活用 ネットワーク形成支援事業」の「恋とりっぷ@山形おきたまパワースポット王国プロジェクト事業」

第1回講演会及びワークショップをしました。

講演は「置賜地区における観光に期待すること」観光づくりプラットフォーム推進機構 会長 清水愼一 氏です。

山形県を知り尽くした清水会長が観光資源源を事業に変える視点を講義しました。

ワークショップは3グループに分かれて行いました。

「置賜地域のあるもの探し・30歳前後の女性が好みそうな置賜の地域資源」は各グループ共に女性がリーダーシップを執ってまとめあげました。

観光関係者、行政マン、会社員、生協、自給圏役員らが遠慮なくモノ、コト、場所、人、歴史等を語りました。

傑作だったのは人的資源で米沢市役所A職員、ボランティアリーダーNさんの実名がでました。

彼らの非日常的な魅力が人を引き付ける置賜のスターであるという推薦理由に「会ってみたいな」と注目が起こりました。

さあ、来年1月まで毎月企画会議を繰り返して「30歳前後の女性が好みそうな恋とりっぷ」の旅行の企画を描いていきます。

乞うご期待です。(報告:井上肇 専務理事)


平成27年度 置賜地域薪(まき)生産・流通調査業務委託受託する。

平成27年8月20日(木)10時30分から、置賜総合支庁502会議室にて、「平成27年度 置賜地域薪(まき)生産・流通調査業務」を置賜自給圏が委託することが決定しました。